住宅ローン相談は誰にする?

住宅ローンアドバイザーの民間の資格は、財団法人住宅金融普及協会などが主催しているようです。
資格の名前は「住宅ローンアドバイザー」で不動産鑑定士や、宅建などに比べると難易度は低いものになっているらしいですが、住宅ローンのアドバイスを的確に出来るという仕事としては、正確さを要求される仕事になっているようです。
他のファイナンシャルプランナーの資格などと一緒に同時に資格取得するような人が増えているようですので、何かの不動産の資格とあわせて取得してみてはいかがでしょうか。
取得した後に登録するには、10.500円の登録料が必要になってきますので、覚えておきましょう。
何かのために登録が必要であれば登録しておいたほうがいいかと思われますが3年ごとに更新のようです。